ドリームハウスマガジン
ribbon-leftMAGAZINEribbon-right

ドリームハウスからの情報をお届けいたします。

  1. フチなしトイレでらくらくお掃除

リフォームについて

フチなしトイレでらくらくお掃除

2017.11.12

フチなしトイレでらくらくお掃除

こんにちは☀

11月なのにまだまだ昼間は暑い日があって
出かける際の服装に困ってしまいますね(;・∀・)

あと1ヶ月もすれば師走です!
師走と言えば1年間の汚れを綺麗にする大掃除が待っていますよね。
そんな大変なお掃除を少しでも楽にやりたいと思いませんか?

さて今回は、フチなしトイレでらくらくお掃除について書きたいと思います✍

掃除のしづらいフチを無くしたトイレ

従来の洋式トイレはフチ裏に清掃用のブラシが入りにくく、
清掃がしにくいものが多くありました。
最近のトイレは掃除がしやすいものが増えています。
その中の一つに便器のフチが無いタイプのトイレがあります。
フチなしのトイレは従来のフチありの物に比べて水の流れ方が違います。

渦を巻くような水流でバッチリ洗浄

フチありタイプはタンクにたまっている水が便器のフチ裏にある多数の
水出し穴から下へ流れます。一方でフチなしタイプは便器奥の吐水口より
水を勢いよく噴出させて、渦巻くように便器全体を洗い流します。
フチありタイプの水出し穴に汚れが付きやすい為その穴全体が無いことで
汚れは最小限に抑えられます。さらに、フチが無いことで便器をさっと
拭くだけで楽に掃除ができます。

LIXIL

フチなしは衛生面でも威力を発揮

便器の中にはフチの折り返しが全くないタイプもあります。
便器の先端の折り返しが無いことで、今まで見えづらかった
フチ裏の汚れが立ったままでも確認できます。
フチ裏の汚れをほかっておくと尿石汚れの原因になり、
雑菌が繁殖する事でイヤな臭いの発生源にもなります。
汚れをすぐに確認できるフチなしタイプはメンテナンスが簡単!
トイレを清潔に保つことができます。

LIXIL

皆さんも掃除が楽になるトイレに変えてみませんか?



リフォームのご相談はドリームハウスへお任せ下さい!


施工事例をご覧になりたい方はこちら!
↘ ↓ ↙
施工事例
↗ ↑ ↖

その他お問い合わせ・ご相談はこちら!
LINE@はじめました!
↘ ↓ ↙
お問い合わせ
↗ ↑ ↖

contactお問い合わせ

西尾市に根付いて60年以上。実績多数!

リフォーム内容の大・小問わず、
些細な事でもリフォームの
ご相談ください。

メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ
floating_sp

築48年。思い出の詰まった家。
『最新の新築』の中に、『住み慣れた住みやすさ』を融合しました。

TEL0120-015-406

営業時間:9:00〜18:00 水曜定休