ドリームハウスマガジン
ribbon-leftMAGAZINEribbon-right

ドリームハウスからの情報をお届けいたします。

  1. 家族別専用スペース

リフォームについて

家族別専用スペース

2017.09.17

家族別専用スペース

こんにちは☺

台風が近づいていて少し不安なここ最近です×o×
愛知県を通るのか通らないのか微妙な所ですが油断は禁物ですね!!

さて今回は家族の専用スペースについてお話ししようと思います。

趣味の部屋や書斎など自分だけの空間があると、
家で過ごす時間が有意義なものになります。
だれか一人だけでなく、家族の各一人にそんな
場所があれば一緒に過ごす場所がより楽しくなりますよ♪

家事や趣味を楽しむ部屋

自分だけのスペースといえば最初に連想するのが
趣味を楽しむ為の部屋です。
音楽鑑賞や映画鑑賞、読書なども心ゆくまで楽しむ事が出来ますし、
流行りのDIY、アート、手芸等の作品作りに没頭するのも最高です。

趣味以外でも、奥様の為の家事スペースがあれば落ち着いた気分で
家計簿をつけたり、アイロンがけなどもできます。
献立を考えるのもいいですね
趣味が無くても誰にも邪魔されない空間があるだけで
心にも余裕ができ、豊かな毎日が送れそうです。

余っている部屋を有効に活用

新しくスペースを作りたいと思った時に注目したいのが、
今は使用していないかつて子供部屋だった場所です。
なんとなく物置にしていませんか?
そこを活用するのも1つの手です
防音設備を整えれば楽器の練習をする場所にもなりますし、
映画が好きな方はシアタールームにしてもいいですね。
読書好きな方は全面本棚にして本に囲まれるのも夢があります。

小さなコーナーに注目

余っている部屋が無くても、専用のコーナーを
作るだけで毎日の暮らしの満足度がUPします⤴
キッチンなどの水廻りにスペースを作れば、
家事の合間にパソコンや読書を楽しめる空間に◎
リビングの一角を上手に使えば小さな書斎ができます^^
”個室”として独立はしていなくても自分だけのスペースは
ほっと一息落ち着けるものです♡
また趣味のアイテムなど個人的な持ち物をそれぞれの
専用スペースに収納すれば、リングなどの家族共有空間が
スッキリと片付くメリットもあります♪


いかがでしたか?

有効活用しきれていないスペースを
ドリームハウスで特別な空間へ変身させませんか?


施工事例をご覧になりたい方はこちら!
↘ ↓ ↙
施工事例
↗ ↑ ↖

その他お問い合わせ・ご相談はこちら!
↘ ↓ ↙
お問い合わせ
↗ ↑ ↖


contactお問い合わせ

pic_13

リフォーム内容の大・小問わず、
些細な事でもリフォームの
ご相談ください。

メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ
floating_sp

築48年。思い出の詰まった家。
『最新の新築』の中に、『住み慣れた住みやすさ』を融合しました。

TEL0120-015-406

営業時間:9:00〜18:00 水曜定休